新着情報

わしの尾 東北清酒鑑評会で評価員特別賞を受賞しました。

2020.11.12

この度、わしの尾様が東北清酒鑑評会の純米酒の部において、「結の香」で醸造した
純米吟醸酒が評価員特別賞(上位2位または3位)を受賞しました。
わしの尾・工藤社長からコメントを頂きましたので、お知らせいたします。
 
=================================================
この度、仙台国税局が主催する東北清酒鑑評会の純米酒の部において、弊社が
「結の香」で醸造した純米吟醸酒が評価員特別賞(上位2位または3位)を受賞し
ました。岩手県の酒造好適米で造った日本酒が評価員特別賞を受賞するのは初め
てのことです。
 
 東北清酒鑑評会は業界以外の方にはなじみのない日本酒コンクールですが、全
国の中でも東北が持つ日本酒の製造技術は高く、全国で入賞するよりも東北で入
賞する方が難しいと言われています。
 日本酒業界では長い間、鑑評会には兵庫県で生まれた山田錦を原料とした日本
酒を出品することが常識とされてきました。特にも東北清酒鑑評会では山田錦で
造る日本酒が評価される傾向がある中、岩手県で開発された酒造好適米「結の
香」で製造した当社の日本酒が上位3点に入ったことはこの業界が変化しはじめ
ている兆しであると感じています。
 日頃よりTOLICの皆様には新しいことに知恵を絞り挑戦することについて刺激
を頂いています。当社としても自分たちの描く世界を実現するために今までの常
識にとらわれることなく、これからも皆様とともに岩手を盛り上げていけるよう
にまい進してまいりますと共に、地域のために汗をかく人たちのための美味しい
日本酒を醸造してまいりたいと思います。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
〇東北清酒鑑評会と表彰について。
仙台国税局では、東北地方における清酒の製造技術及び品質の向上を目的とし
て、東北清酒鑑評会を開催しています。
 東北清酒鑑評会には、仙台国税局管内の清酒製造場において前年の冬に醸造さ
れ、半年程度の貯蔵により熟成された清酒が出品されています。
 出品された日本酒のうち上位30%に優等賞が与えられます、平成25年より優等
賞を受賞した日本酒のうち上位3点が表彰されるようになりました。第1位の日本
酒には最優秀賞が、2位と3位には評価員特別賞が与えられます。
 

新着情報一覧へ戻る